キャンプ 渓流・源流

渓流釣りやキャンプで熊と遭遇!90%助かるクマ対策とは?!

突然ですが私、四季折々の自然と触れ合い非現実な空間が魅力的な渓流つりが大好きです!

渓流つりだけでなく

山菜・キノコ採り・登山などなど

山が大好きです。

最近ではキャンプブームも重なり私同様、山を生きがいにしている方は多いのではないでしょうか。

ところで上記のような充実した時間に、ある日突然目の前にクマが現れたらあなたはどのような行動をとれますか?

「出たら出たで考える」

「ここに出没することはない」

なんて思っていませんよね?

クマの生息域に足を踏み入れるということは、いつどこから出没してくるのかと常にアンテナをはっておかなければなりません。私自身、過去に2度遭遇し運よく生きていることができています。

そこで、なぜ2回クマと遭遇し無傷でいられたかを考えると

『クマが人を襲うとき』米田 和彦著(つり人社)

という書籍が大きく関与していたことに気が付きました。

山に入るのであれば、少なからずクマに襲われないよう対策を取る必要があります。

特に渓流釣りや登山キャンプの入門者・初心者の方は先ずはここで”知ることか”始めてみませんか?

嘘か誠か、錯綜しているクマ対策情報

巷では

「クマと遭遇したら、背をむけず後退り」

などなど、さまざまな情報が飛び交い結局どうすればいいのか分からないなんて思った経験ありませんか?

そもそも平坦で舗装された道路であればまだしも、足場の不安定な山で数十メートル?数百メートル後退りすることが自殺行為ではないか?と思えるぐらいです。特別な訓練でも受けていない限り不可能です。

クマとの遭遇・・・効果的なクマ対策とは?

冒頭で述べた通り私は過去に2度クマと遭遇しています。

1回目の遭遇は1人で渓流釣りを楽しんでいた時でした。川が蛇行し先が分かりづらい状況下で突然クマが、20mほど上流からノシノシとゆっくり私の方へ向かってきました。

遭遇した場所は意外と広大で、ところどころに枯れ果てた木が点在。

木と同化するイメージでジッと立つことしかできませんでした。

すると、これが功を奏したのかいきなりUターンして逃げ去っていってくれました。

ビックリし大声で逃げていたらどうなっていたのでしょう・・・

それから数年後、再び渓流つりをしていると草むらから突然襲い掛かられたのです。

あまりにもびっくりして転倒してしまいました。そのおかげで初撃は交わせたのですが数メートル先で何やら攻撃態勢に・・・

もぅ半分泣きそうになりながらヤバいと感じて、杖代わりにもっていた ※測量ポール を振り回し大声を上げ立ち上がると何かに怯えるかのように鳴き逃げていきました。足がガクガクブルブルでした。

※測量ポール

【無知は死に値する】万全の対策を!!

以上、これらが私の実体験です。

ただ運がよかったね?と言われたらそうなのかもしれないが実はいずれも冒頭で紹介した

『クマが人を襲うとき』米田 和彦著(つり人社)


に記載されている対策の一例を無意識で行っていました。

かねてより、山に入るからには最低限の知識は身につけないといけないと思い拝読させていただいていました。

著者は2000件近いクマ事件を分析し50年近くクマを研究した方です。本に記載されているほんの一部の対策ではありましたが間違いなく抑止力となったと断言できます。

くどいようですが、これらの事例は私の実体験(ほんの一例)です。書籍には2000件近いクマ被害を分析し効果的な対策案が数多く記載されています。山に入るのであれば是非、読んでみて下さい。避けられる被害は避け、避けられない被害は最小限に抑える術を学べる内容となっています。

こちらも見てね!

サクラマス

2023/1/29

【本流サクラマス釣り】ナイロンライン?それともPEライン?

海以外の本流サクラマス釣りでナイロンライン使いますか?PEライン使いますか? なかなか難しいテーマですよね。 広大な海や大河のオープンウォーター。これに絡むドン深ポイントなどなど遠投性や感度を優先したい時は迷わずPEラインです。 分かってます! でもですね・・・ 流速がある本流サクラマスではナイロンが扱いやすい!ナイロン以外考えられない! といったナイロン信者は少からず存在します。私もそのうちの一人です。 当記事は本流サクラマスで使用するライン選びでに迷っている方々へ向けた記事となります。一読いただければ ...

サクラマス 鮭有効利用調査

2023/1/29

【鮭川鮭有効利用調査】もう悩まない。高実績ポイント!

河川に遡上した鮭を獲る行為は一部の例外を除いて 全面的に禁止されています。 では、その例外とは・・・? そう、 鮭有効利用調査です! 山形県の河川では多くの漁協が取り組んでいますが、この記事では 鮭川での鮭釣りにフォーカスしポイントと鮭釣りをする前の注意点をご紹介させていただきます! 鮭川有効利用調査の概要 まず、前提として鮭有効利用調査は 抽選です! 許可を得なければ釣りはできません。 といったところで 応募から当選、実釣までのプロセスを簡単に説明します。 鮭有効利用調査は抽選!早い行動が重要! 鮭川の ...

鮭有効利用調査

2023/1/23

【2023鮭川鮭有効利用調査へ向けて】応募手順と当選への道紹介!

鮭川で鮭釣りがしたい! でも、申込方法がいまいち分からない! そんな悩みを抱き、ここに辿り着いたのではないでしょうか? 分かります! いや、本っ当に応募方法が分かりづらいんですよ・・・ 当記事では鮭川鮭有効利用調査への応募手順をどこよりも簡単に説明していますので、ぜひ読み進めてみて下さい! 鮭川鮭有効利用調査への応募方法は簡単! まずはじめに、鮭川に限ったことではないのですが 鮭有効利用調査は抽選です。 当記事は鮭有効利用調査への当選を保証する内容ではありませんので予めご理解ください。 さて、本題の応募方 ...

サクラマス 渓流・源流

2023/1/23

釣り人が事故から学ぶ水難事故対策【河川流速域編】

2021年9月某日、慣れ親しんだ清流最上小国川と母なる川,最上川の合流点で事故はおきた・・・ 夜中にバス釣をしていた男性が突如行方不明に その数日後、数キロ下流で遺体となって発見された。 思いがけない事故で御慰めの言葉もございません。 心よりご冥福をお祈り申し上げます。 このような事故を記事にしてしまうのは大変心苦しいのですが この事故を尊い教訓として同じ事故を二度と起こさないよう微力ながら尽力したい所存です。 なぜ事故は起きたか?河川の恐怖とは? 近年最上川本流では特定外来魚に指定されている外来魚(バス ...

渓流・源流

2023/1/23

【渓流釣り必須アイテム】根がかり回収率No1ルアーリターンとは?

こんにちは、こたです。 誰もが釣りを経験すればするほど ”道具選びという迷路” に迷い込むことでしょう。 釣りをしない方からすれば到底理解できないことでしょうが、釣り人の道具にかける費用と時間は半端じゃありませんw しかし際限なく道具選びができるほど裕福なわけではないので、できる限り経済的に釣りを楽しみたいものです。 そんな中、一体何に一番お金を使ってしまうか考えたことがありますか? 答えはミノーです!! 一個1000円から1800円程度。中には3000円を超す高価なバルサ製のミノーまであります。 2.3 ...

-キャンプ, 渓流・源流
-, , ,

© 2023 とうほぐ御魚市場 Powered by AFFINGER5